HP(゚∀゚) > KAIZO(´∀`) > KAISEKI(^w^)

まずCWC公式のフルパックをDLします。PCフォルダの中にwindowsってのがあります。linux用もあるけど
例:PATAPON体験版
FEVER時
まず手始めにコンボのアドレスを数値サーチで割り出す。下のようになるはず
STAGE_ZERO
00E59A34 00000009
STAGE1
00CD4374 00000009
STAGE2
00CE93B4 00000009
あとFEVERが出ている最中に各ステージでメモリダンプをとります。他はメニューからあるけどCWCはボタン設定+enable dump をYにしないと出来ません。
選択
USBでPCと繋いでさっき取ったメモリダンプを選択します。CWCだとMEMDUMP0.dmpとかいう名前になる。
入力してsearchボタン
それぞれメモリダンプ用の変動アドレスを入力してsearchボタンを押すと結果が出てくる。offsetの小さいものだけ注目する。
コード作成
make cheatでコードを作る。今回はbit数はどれでもいいです、値だけ9にする。
ポインターコード
OKボタンで作成されます。
他との比較
他の組み合わせも試してみると、0x2DC64Cが一番よいみたいなので実際使ってみる。問題なければコードの完成なんだけどNULL(00 00 00 00)や別のベースアドレスになることがあるので条件Eコードが必要。
よく見たらbit指定のところが間違えて出力されるようなので、手直しが必要。

0x6aaaaaaa 0x0000vvvv
0x0000t001 0xiiiiiiii


0x6aaaaaaa 0x0000vvvv
0x000t0001 0xiiiiiiii

微妙パッチTOPのPATCHのとこ。

HP(゚∀゚) > KAIZO(´∀`) > KAISEKI(^w^)
  プロフィール  PR:無料HP  米沢ドライビングスクール  ネットワークエンジニア 専門学校  TRUST  中古ホイール 愛知  タイヤ エルグランド 新品  バイオ技術者認定資格  ヘッドライト 中古  多良木自動車学園  数珠  物流コスト  通信制大学  中古タイヤ 越谷  名簿業者